スポンサーリンク
スポンサーリンク

田村保乃のけやき坂オーディション辞退理由が意外!AKBオタの過去も

スポンサーリンク

欅坂46の2期生としてグループに加入した田村保乃さん。圧倒的なビジュアルに加え天然キャラとしても知られています。

そんな田村さんですが、過去にはけやき坂のオーディションを受けていたという過去も。残念ながら辞退となってしまいましたが、その理由が意外過ぎました。

今回は、けやき坂オーディション辞退理由やAKBオタの過去など田村保乃さんについてみていきましょう。

出典:https://twitter.com/

スポンサーリンク

田村保乃がけやき坂オーディションを辞退した理由は?

田村さんが応募をしたのは、2017年に行われたけやき坂46メンバー追加オーディション。当時、田村さんは大学1年生で友達から勧められて受けたそうです。

すると見事1,2次審査を通過。これだけのビジュアルですからファンからしたら当然の結果ですよね!

ところが田村さんは3次審査を受けませんでした。よって、落選ではなく辞退扱いとなっています。

オーディションの辞退といえば、長濱ねるさんが有名ですね。長濱さんは欅坂1期生オーディションの受け1次審査・2次審査を通過。ですが、実は長濱さんがアイドルになることをご両親は賛成してませんでした。

特に母親は「最終的には3次審査に落ちても受かってもその日の飛行機で帰って来なさい。もし受かっても辞退して帰って来なさい」と約束。その約束を守らず最終審査を受ける決意を固めた長濱さんでしたが、結局連れ戻されてしまったのです。

最終的にはご両親が娘を後押ししようと気持ちの変化があったことで長濱さんは合格。長濱さんの話はもはや伝説ですよね。

同じくオーディションを辞退することとなった田村さん。彼女も長濱さんのような壮絶なストーリーがあるのではないかと思ってします。

ですが、田村さんがけやき坂オーディションを辞退した理由が意外すぎました。

3次審査の合格通知を気づかずに見落としてしまったのです!!

しかも翌日電話もあったそうですが、それも知らない番号なので出なかったという失態まで起こしています。合格通知を見落とし電話も出なかったとなれば、そりゃ辞退になりますよねw

まるでコントのような話ですが、天然なほのすらしいエピソードでもあります。結果、田村さんは「流れ弾」をはじめ、「美しきNervous」「断絶」「ドローン旋回中」など多くの櫻坂46楽曲でセンターを務めています。

田村さんがけやき坂オーディションを辞退となったのはある意味運命だったのかもしれません…!




AKBオタだった

出典:https://twitter.com/

2018年に坂道合同新規メンバー募集オーディションに合格し、欅坂2期となった田村さん。けやき坂オーディション前からアイドル好きだったそうです。

中でも特に憧れていたのがAKB48の前田敦子さん。

他のメンバーも大好きだそうで、今でも当時のライブ映像を観返したりしているそうです。田村さん曰く、前田さんは”スター性がある方”とのこと。

「AKB48選抜総選挙」も1票ではあったものの、投票したこともあるとか、ブログもしっかりチェックしていたようです。

部活漬けの学生生活だった田村さんにとって、一番の楽しみだったのがアイドルのブログだったそう。インタビューでは以下のように語っていました。

家に帰ってすぐブログをチェックする日々を過ごしていました。昔、前田敦子さんが一日に何度もブログを更新されていて、バレーボールの練習を頑張るための原動力になっていたんです。本当に助けられていたなと感じるので、いま私を応援してくれる方たちにも、少しでも楽しんでもらえたらと思って、ブログを更新しています。

出典:https://smart-flash.jp/akbsp/166975/1/1/

田村さんのブログ更新率は櫻坂の中でもかなり高いですが、その更新率の高さのルーツは本人のAKBやアイドル好きにあったようですね。




まとめ

今回は、田村保乃さんのけやき坂オーディション辞退理由やAKBファンの過去などをまとめました。

今の櫻坂があるのはグループ改名時に2期生が頑張ったからというのも大きいと思います。バラエティー出演も多い田村さん、今後も個人、グループ活動ともに期待ですね!

(Visited 228 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク